最悪はげてしまったら はげ対策.com

はげ対策.com

最悪はげてしまったら

最悪はげてしまったら

ここに記載されたすべてのことを的確に行ったとしても、遺伝的要因を覆せずにはげてしまう方もいらっしゃると思います。もしくは、実効する前にもう手遅れの状態の人もいらっしゃいますよね。さて、実際はげてしまったら人は一体どうしているのでしょうか。

これは人によって様々ですが、ほとんどの人は髪型でカバーしたり、開き直ってすべての髪をそり落としてスキンヘッドにしたりします。実際に、はげ自慢として頭のつやや美しさを競い合うコンテストも実在しています。

更に、髪の毛をすべてそり落としてしまって、少し寂しいのでピアスに挑戦という話もあります。はげても人は何か別の方法でカバーすることを知っているようですね。髪型以外に、少し抵抗のある植毛やかつらを毎日かぶるという方法があり、これらは少し経費がかかってしまうのが難点ですね。

あとは夏でも冬でも帽子をかぶってはげを隠したりする方法もあります。常に帽子をかぶっているので、油断して帽子をとった時は、かつらをとった時と同じような反応を周りからされます。なのでなおさら帽子は欠かせなくなってきます。なんだかはげが社会的にとても悪いようなイメージがあるのかというとそうではありません。

はげている人は外を歩けばいくらでもいます。自分がはげだから街で笑われているなどは勘違いです。はげても方法次第で男らしく見えたり、知的なイメージを人に与えたりできますので、自分なりの方法でこれだ!と思うようなもので、周囲の人を見返してやりましょう。

Copyright (C) はげ対策.com All Rights Reserved