はげと睡眠の関係 はげ対策.com

はげ対策.com

はげの基礎知識

はげと睡眠の関係

はげと睡眠は大きく関わってきます。睡眠の良し悪しは体全体に影響しまので、良い眠りと十分な睡眠ははげを防ぐためには欠かせません。その理由とは、睡眠時、22時から2時の間に成長ホルモンが分泌され細胞の作り変えが行われます。

この時間に毎日寝ていないと、顕著に現れる部分では肌荒れに悩ませられます。頭皮も毛根も、人体の水分以外はすべて細胞によって形作られています。通常髪の毛は毎日抜けて新しい髪の毛が生えてくるといったサイクルを繰り返しますが、睡眠不足で細胞の作り変えができないということで、その髪の再生サイクルがうまくいかなくなり髪が生えてこなくなってしまうのです。

つまり、毎日この時間に睡眠を外すと、日に日に髪が減っていくことになるのです。と現代人は多忙のため、22時に寝ることは困難を極めますが、睡眠のゴールデンタイムの全ての逃さないようにすることに対し、何かしら工夫はできるはずです。夜更かしの誘惑に打ち勝つのは非常に難しいと大概の人は思ってしまいますが、早起きして夜更かしの時間を補うといった考え方を定着させれば必ずできるはずです。

はげ予防以外にも、この時間帯に睡眠をとることによるメリットは数多くあります。脳の活性化や肌の若返り効果、そして睡眠の質が良いので、一日を効率よく過ごすことができます。まずは、いつも夜やっていることを少し早起きしてやるといった方法で、早寝を習慣付けていくのがいいでしょうね。

Copyright (C) はげ対策.com All Rights Reserved